PVアクセスランキング にほんブログ村

デート

【明石市立天文科学館】デートプランの最適解❗💕日本標準時東経135度にある稼働日数日本一❗世界で5番目に古いプラネタリウム✨

明石市立天文科学館

デートにオススメ❗明石市立天文科学館✨


みんながお世話になっている日本標準時東経135度

イギリスのグリニッジ天文台を0度の基準として

世界各地での標準時となる経度が決められています

そこにこの明石市立天文科学館があります😊

ぶさにぃ
ぶさにぃ
日本の中心と言っても過言ではありません
クミン
クミン
それは言い過ぎ

大阪方面からなら🚗でドライブで行くには最適な距離と

神戸から国道2号線の海沿いルートは明石海峡大橋の真下を抜けるルートになるので

晴れた日はホントに景色が最高です🥰

駐車場代は2時間で200円だけど・・・


今回はド平日に行ったので🚗も少なめ、人も少なめで快適に観る事が出来ました☺️

かなりゆっくり回って3時間くらい居た気がするのですが、

追加料金は特に取られませんでした。

過去に何度も行ってますが、追加料金を払った記憶がありません😅

混雑時の入れ替えを早くする為に2時間ってことになっているようです。

プラネタリウムだけで約1時間は掛かるのと

展示物や14階からの景色とか全部観ていくと約3時間あるとベスト👍

駐車場から斜めに登って正面玄関へ


スロープを登っていくと正面玄関に到着

14階まである展望塔はかなりの迫力

ぶさにぃ
ぶさにぃ
全国戻りたい街2021ランキング1位って何❓

よく聞くのは全国住みたい街ランキングなのですが、

1位が16年連続で神奈川県の横浜市

商業施設が沢山あるイメージですが意外と郊外に行けば

子連れでも行ける施設が沢山あって、デートするにもオシャレスポット点在してるイメージですよね❓

そんな中で戻りたい街ランキング

1位が兵庫県の明石市

神戸市は人口が減少しているのに対して、明石市はなんと7年連続増加中だそうで、

都会に出てはみたもののやっぱり都会と田舎のバランスが揃った明石市に戻ってこられる

地元民が多いようです。

ちなみに2位が福岡市だったので、このチャートの信頼性も納得でした🤔

長寿星✨カノープスを見よう


今回のプラネタリウムのテーマが長寿星カノープス

南の地平線近くに輝くカノープスは、見ることができれば長生きする星と考えられ、中国では長寿星と呼ばれています。

都会では残念ながらビルや建物があるので水平線ギリギリに現れる

カノーブスを観ることは難しいんですが、それだけに見れたらラッキーな星です😁

1960年に開館


何度かリニューアルされたが、2014年にはプラネタリウムの椅子が最新式のものになり

学芸員の肉声解説と穏やかな生声ナレーションにアナタも爆睡間違いなし❗😴

子供達連れて行った時に真っ暗なのと余りの気持ちよさに少し寝てしまいました😪

「パパ寝てたよね❓」って言われて

「寝てるわけないやん❗」って言いましたw


2階にあるドームは直径20メートル

2017年にはデジタル投影機も導入されて

ドーム内の映像がより鮮明になりました🥰


ここでも出てくるいらすとや


長寿日本一のプレートは稼働日数更新中

事前に学芸員の方にどの席で観るのが良いですか❓

と訪ねたところ『今回は長寿星カノープスのお話があるので南の水平線近くが観れる位置に座るといいですよ』

と言われてベストポジションに座ることが出来ました😁

毎月テーマが替わるので、学芸員さんに是非聞いてから座るのをオススメします🧐

どうしても言いたいオススメポイント❗


大阪市立科学館には最新のプラネタリウムがあります

デートで行くなら断然明石市までドライブで行きましょう❗

なぜなら大阪市立科学館だとシートが映画館のように

すべてのシートが南向きに最初から設計されていてフルフラットシートにはなりません😡💢

しかし、明石市立天文科学館だとドーム状で全方位にシートがあるので

フルフラットシート化することが可能なのです😍


右側にある角度調節レバーで自由自在

そうすることで星空の下に2人で寝転がってるような感覚になってより親密度が増すことでしょう❗🥰

よめさん
よめさん
知らんけどw

プラネタリウムを観た後は一気に14階の展望台へ


めっちゃ晴れた日に行けたので、明石海峡大橋が綺麗に一望😊

もう少し条件がいいと淡路島の隣に小豆島まで見えるそうです

うっすら淡路SAの観覧車も見えます

タワーの中心部に子午線が通っているという標識


下の神社では秋になると七五三参りの人が多く訪れます

遠くを観たい場合は有料の双眼鏡が設置されているので

それで見てみたらかなり遠くの詳細が見えるはずです

全方位に十二支が貼ってあります

景色を見終わったらエレベーターじゃなくて階段でゆっくり降りても

展示物があって楽しいので、ここは階段をオススメします。

4階は日時計広場


日時計広場には様々な日時計が置かれています

昔の人は時刻を知る為に様々な知恵で生活をしていたんですね


この場所に立つと大体の時刻が正確にわかります

3階は展示物がいっぱい


ちょっとしたクイズコーナーや月の満ち欠け🌓

何秒で正確にストップウォッチを止められるか❓

を体感できるものが置いてあるんでここでも30分くらいは観ていられる感じ


1階には宇宙メダカが居ました🐟

宇宙に行って帰ってきたメダカも無事に元気に泳いでいます。

場所と入場料


なんと高校生以下が入場無料❗

それ以外は700円とプラネタリウムも観れてこの値段は破格値😱

そう言えば高校生の時、学校の遠足で好きなとこ行っていいプランだったので

明石焼の「きむらや」さんと、この明石市立天文科学館をバスか電車で行った記憶があって、

それ以来デートでよく行くようになりました😅

大阪から行くなら阪神高速の神戸線で京橋あたりで降りて

国道2号線沿いを明石までドライブするのが左に海が見えて

明石海峡大橋も真下から観られるのでオススメ❗

お昼に行っためっちゃ安くて美味しかった明石焼きのお店はコチラ

【お好み焼 玉子焼 いまい】googleレビュー最高ランクの4.4❗明石焼🐙のお店に行ってみた❗JR明石駅、山陽明石駅から徒歩23分。住宅街の一角にポツンとあるお店だが30年余りの伝統を受け継ぎ正統派の明石焼が20個700円で食べられるお店。車でドライブがてらにはとっても便利な無料専用駐車場もあり、ご近所さんからはお好み焼のお持ち帰りの注文も結構あるそうです。...